公式Instagramでも世田谷の魅力を発信中!

【二子玉川】高島屋にあるインドカレーのお店 OXYMORON(オクシモロン)オシャレな雰囲気で会話も弾む! 

今回も二子玉川のランチを紹介していきます!

目次

OXYMORON(オクシモロン)二子玉川店にやってきました。

こちらはインドカレーを提供しているお店ですね。


土曜日の14時頃に到着。
混雑しているようで16組待ち!
タブレット端末にて整理券を発券。

オクシモロン_受付1
オクシモロン_受付2

整理券のQRコードをスマホで読み取れば呼び出しまでの組数が表示されます。

なので、「大きな玉ねぎの下で」のようにずっとその場で待機する必要はありません。

ショッピングモールということもあり、色々なお店が多いので時間を潰せますね!

そういった手前ではありますが、面倒くさがりな我々はその場で待機。

待っている間に店内の様子を撮影。

オクシモロン_店内1
オクシモロン_カウンター
オクシモロン_店内2

30分ほど待ってお呼び出し。

思っていたよりも早く呼ばれましたね。

着席。

メニューの観察とカレーの登場

フードメニューです。

オクシモロン_メニュー1
オクシモロン_メニュー2

お次はドリンクメニューです。

オクシモロン_メニュー3
オクシモロン_メニュー4

どうやらカレーは3種類のようです。

種類が多すぎると悩んでしまう・・

僕のような優柔不断で判断力が鈍く、仕事ができない人にとっては有難い仕様です。

自己評価が絶望的に低いにゃ

僕は「キーマカレー」を注文。

辛さは「中辛」で。

到着!

オクシモロン_料理1
オクシモロン_料理2

美味しい!

僕は辛い食べ物が苦手ですが問題なく食べられる辛さですね。

中央には温玉が眠っております。

オクシモロン_料理3

ゆっくりと味わいました。

食べる前は「少し量が物足らないかも?」なんて、おごりたかぶっておりました。
ですが、実際に食べてみると丁度いいボリュームでしたね!

追加料金で大盛りも注文可能です。

僕とは違って、傲慢な態度をとらず冷静に自分のキャパシティを分析できる人は大盛りを注文しても良いかと思いますね!

お次は嫁が注文した「本日のカレー」です。

オクシモロン_料理4

つけ麺のように別皿仕様ですね。




なぜ別皿にする必要があるのだろうか・・・?


洗う食器が増えてしまうのに・・・


別皿の方が見た目がオシャレなのかしら・・・


見た目も確かに大事だよな・・・





でも洗う食器が増えちゃう・・・





今日の夕飯は何にしようかな・・・





そんなことを考えながらひとくちいただき・・・

こっちも美味しい!


やはり豚肉は安定した美味しさですね。

個人的には牛肉・豚肉・鶏肉でいえば豚肉が一番好きかも知れません。
(こんなこと言っておいて僕が注文したキーマカレーが牛肉だったら豚さんに合わせる顔がないと思いましたがこっちも豚肉でしたね。)


サラッとしたカレーを食べると「よいものを食べているなぁ」感があります。
もちろん自宅で作るドロっとしたカレーも好きですけどね。

カレーに付いてきた仲間たち

カレーの合間に添え物の「漬物」を・・・

オクシモロン_料理5

柚子風味でしょうか?
これはいける!

僕は好き嫌いの多いのですが漬物はその中でも20本の指に入ります。
それでもこれは食べやすかったですね。

全身の指を使い切るくらい嫌いなものがあるんかにゃ・・

その漬物をポリポリ僕が食べていると、嫁も漬物に手を出して一言。





「このピクルス美味しいね」

「!?」




そうか、これはピクルスって表現するんか・・・





まぁ確かに漬物をローマ字表記すればピクルスになるんでしょうけどね。


インドなら英語も通じるのでしょうし、ここは嫁に勝ちを譲るとします。

きっと嫁はフンコロガシのことを「スカラベ」って表現するタイプの人なのかも知れません。

なんて的外れな負け惜しみにゃ。。




・・・・・・



最後はくるみです。

オクシモロン_料理6

果たして、くるみで何か語れることがあるのだろうか・・・

くるみに失礼にゃ!




並々ならぬ不安を抱えつつも書き進めます。

ポリポリとくるみを頬張ります。




お口の中がリセットされて良い箸休め的な存在!


・・・


先ほど漬物(ピクルス)でリセットされたにも関わらず、続けてくるみを食べてしまうあたりが自分を見失っております。

貴重な箸休め要員が・・・!?

まるでカレーが毒かのような表現・・・!



めちゃめちゃカレーに失礼・・・


すみません、完全に言いたいだけです。


そんなこんなで完食!


まぁ、漬物はほとんど嫁に食べてもらいましたがね・・・


東京の喰種(グール)さんと同じくらい好き嫌いがある僕にとって、
好き嫌いの少ない人は本当に羨ましい。




子供の頃「好き嫌いは大人になればきっとなくなるはず!」
と信じ続けておりました。





・・・





そのまま大人になっちゃいましたね。



せめて自分の子供には好き嫌いの少ない子になって欲しいなと願って、最後にまとめとさせていただきます。

まとめ

オクシモロン_店内3


お店の場所は二子玉川駅前にある高島屋南館です。

高島屋は駅を出て道路を渡ってすぐですが、地下通路があるので雨が降ったとしても濡れずに行けますよ!

あと、僕が感じた印象ですと食事だけを楽しむお客さんよりも、くつろいで会話を楽しんでいる人の方が多かったように見受けられました。

食事のついでにそのままお茶をするというのも良いですね!

それではまた!

お店の情報

住所〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川髙島屋S・C南館 4F
電話番号03-6805-6505
営業時間11:00~21:00(フードL.O.20:00)
※3.31(火)までは、髙島屋の短縮営業に伴い11:00~19:30L.O.18:30となります。
定休日元旦 ※髙島屋S・C南館に準ずる
公式ホームページhttps://www.oxymoron.jp
The following two tabs change content below.
「住所が世田谷区ってなんだかカッコいい・・」 田舎者が考えそうな理由で移民してきた昭和生まれのいい大人です。 頭の回転が遅く、会話で何かを伝えるのがとても苦手。 「そんな自分でも生きれる場所はないのか?」と逃げる様に考えた結果、じっくり文字に起こして伝えられるブログにハマる。 好奇心が旺盛で、いつかは独立して新しいことにチャレンジしたいなと日々自問自答中です。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる