【上町】亞細亞食堂サイゴンでベトナムムード×世田谷ローカルを♪ランチとチョコナンを満喫! 

世田谷でベトナム気分 本格アジア料理

ねぇ、せたさん!!世田谷線沿線で、ランチのできる面白いお店ってないかなー?

お安い御用!上町駅すぐの場所に亜細亜食堂サイゴンがあるにゃ!!

ベトナムムード×世田谷ローカルを楽しめるお店といえば、上町の亜細亜食堂サイゴン。チョコナンなど一風変わったナンや、お手頃ランチセットを食べられます。

今回はひとりでもお友達とも、家族でも行ける亜細亜食堂サイゴンに行ってきました!

目次

亞細亞食堂サイゴンとは?

上町 亜細亜食堂サイゴン 外観

亜細亜食堂サイゴンは、東急世田谷線の上町駅から徒歩1分。駅から降り、世田谷通りに沿って左方向に進むとすぐ見えます。

ここの一番の魅力は、エキゾチックな雰囲気とベトナムを中心としたアジアンフード

世田谷・狛江にある自社農園で育てた朝採れのパクチーや空心菜を使っているのだにゃ!!

上町 亜細亜食堂サイゴン 看板

料理もベトナム人・ネパール人シェフが調理しているから、本格的だにゃ。

ふだん食べないようなものを食べたくなったら、アジアンフードだね!お店も、異国情緒があるよ♪

外観は東南アジアをイメージした雑多でにぎやかな雰囲気。ポップな看板がひときわ目立ちます。

上町 亜細亜食堂サイゴン 看板

お弁当メニューもたくさん。店頭でテイクアウトのお弁当を買うこともできるし、出前館やUber Eatsのデリバリーもあるので「お家サイゴン」も楽しめちゃう。

上町 亜細亜食堂サイゴン お弁当メニュー

お店の外にお弁当メニューが貼ってありました!

いざ、お店に入ってみると…
入り口から続く通路の横にテーブル席が並びます。

上町 亜細亜食堂サイゴン 内観

一番奥まで進むと、こんな部屋が・・・!

上町 亜細亜食堂サイゴン 奥の部屋

ベトナムの街中にある食堂に迷い込んでしまった気分になります。

上町 亜細亜食堂サイゴン 奥の部屋

あれー?天井にたくさんのランタン吊り下がっててキレイ!

上町 亜細亜食堂サイゴン ランタン

色とりどりのランタンは、ベトナムから取り寄せられたもの。ベトナムのホイアンという街では、毎月満月の晩に「ランタン祭り」が開催されます。この空間はそのランタン祭りを再現したお部屋です。

奥の壁にはホイアンの街にある「来遠橋」という橋の写真が。

上町 亜細亜食堂サイゴン 壁

ところでこのお部屋、じつは世田谷線の線路に面しており、窓際の席からは世田谷線の路面電車が行き交うのを眺められます。

ちょうど電車が通ったからパシャリ!

上町 亜細亜食堂サイゴン 窓際

電車好きな人や、小さなお子さんにも人気の席なのだにゃ♪

テーブルや椅子などの家具やインテリアも、ベトナムから取り寄せたものです。

上町 亜細亜食堂サイゴン テーブル

どっしりとした一枚板のテーブルと椅子。
お部屋の脇には小さなブタさんの置物も。

上町 亜細亜食堂サイゴン インテリア

漢字で書かれたベトナム語の掛け軸も、異国の雰囲気を醸し出しています。

上町 亜細亜食堂サイゴン 掛け軸

この建物の隣にも、亜細亜食堂サイゴンの離れ的な建物があります。

上町 亜細亜食堂サイゴン 離れ

こちらは離れ。「夢は人生の宝なり」という言葉が素敵。

店内の座席数は全部で75席

私が訪ねたのは平日のランチタイム(11:30~12:30ごろ)!平日だけど、席の6割くらいはお客さんで埋まっていていたよ!

アジアな雰囲気が心地よく、サッパリと野菜の摂れるアジアンフード店なので、男性だけでなく女性のお友達同士で来店する人が多く見られました。

にぎやかだけれど、ゆったり食事できる雰囲気です。

もちろん、ひとりでふらっと来ていたお客さんも。何人でも気軽に立ち寄れます。

亞細亞食堂サイゴンのメニュー

上町 亜細亜食堂サイゴン メニュー

亜細亜食堂サイゴンはとにかくメニューが豊富。

パクチー好きにはたまらないパクチー三昧のメニューもあれば、ランチタイムにはランチセットのメニュー、昼呑みメニュー、期間限定メニュー、レギュラーメニューもあります。

上町 亜細亜食堂サイゴン メニュー

本当にたくさんのメニューがありますが、王道メニューは次のとおり。

・牛肉フォー(860円)
・サイゴン特製カレー(840円)
・パクチースパイシーチャーハン(950円)
・ブンボー(970円)
・バイン ミー[ベトナム風オムレツ](630円)

単品だと800~900円台のメニューが多く、ランチセットでも高くて1,200円なのでとてもお得。

カレーは水を一切使わず、玉ねぎの水分だけで作ったとろみの強い自慢のカレーです。

ランチセットはメイン1品・サイド1品・ドリンク1品を選べます。

上町 亜細亜食堂サイゴン メニュー

今回はランチセットでブンボーを頼むよ♪期間限定だけどチョコナンもある!デザートにしちゃおう!

この日はブンボーをランチセットで頼み、チョコナン(400円)をデザートに。

セットのサイドメニューは生春巻き、ドリンクは冷たいレモングラスティーをチョイス。

今回はチョコナンを頼みましたが、他にもいろんな種類のナンがあります!

・ガーリックナン(450円)
・バジルチーズナン(590円)
・レーズンナン(540円)
・ゴマナン(400円)
・チーズナン(560円)

ちなみに、亜細亜食堂サイゴンのナン生地の作り方にはこだわりがあります。

一晩ナン生地を寝かせて、牛乳を入れることでほんのり甘い風味になるのだにゃ!

寝かせたナンはタンドールと呼ばれる400℃の窯で焼きます。

店員さんにオーダーしてすぐに来たのは・・・

上町 亜細亜食堂サイゴン 生春巻き

ベトナム料理といえばこれですよね!王道の生春巻きです。
外側から見る限り、エビが入っていますね。ピーナッツ入りの甘いソースもついています。

上町 亜細亜食堂サイゴン ピーナッツソース

さっそく生春巻きをソースに付けて食べます。

上町 亜細亜食堂サイゴン 生春巻き

シャキッとした野菜の食感とプリプリのエビの歯ごたえに、甘いソースがほどよくマッチ。なんと、中には豚肉も入っていて豪華な生春巻きです。

上町 亜細亜食堂サイゴン 生春巻きの中身

東南アジア料理には欠かせないホットチリソースもテーブルに置いてあるので、生春巻き用に使ってみました。

上町 亜細亜食堂サイゴン ホットチリソース

ホットチリソースはピリリと辛めです。

上町 亜細亜食堂サイゴン ホットチリソース 

1つの生春巻きでも、ピーナッツのソースとホットチリソースで甘い味も辛い味も楽しめます。

さっぱりとしたレモングラスティーもついてきました♪

上町 亜細亜食堂サイゴン  レモングラスティー

レモングラスというと癖の強い香りがするイメージだけれど、すごく飲みやすいね

ウーロン茶やジャスミンティーとは一味違って、ハーブティーに近い香りがします。ほのかに優しい香りで、ホッと一息リフレッシュ。

そうこうしているうちに、メインのブンボーが来ました。

上町 亜細亜食堂サイゴン ブンボー

ブンボーは牛スネ肉と豚バラの入った太麺のスープビーフン。お肉だけじゃなくて、もやしや青菜、ネギもたっぷり入っていて、バランスの良い一品です。

上町 亜細亜食堂サイゴン ブンボー

ホカホカと湯気がたっていて、おいしそう!
香りづけ用として小皿にパクチーとレモンがついています。

上町 亜細亜食堂サイゴン パクチー

パクチーが苦手でも、こうやって分けてもらえるとありがたいですね。さっそくパクチーも散らしました。レモンも一しぼり。

温かい湯気に乗って、パクチーとレモンの爽やかな香りが立ち上がります。

まずはスープから飲んでみることに・・・

上町 亜細亜食堂サイゴン スープ

ん!!これはサッパリしていて美味しい!

スープはとても透明で、野菜やお肉の出汁がよく効いています。サッパリとしていますが、ほのかにお肉のコクと旨味が溶け込んでおり、唐辛子のピリッとした辛みで味がしまっています。

飲んでいるとポカポカと身体が温まります。

お次は豚バラを。

上町 亜細亜食堂サイゴン 豚バラ

絶品・・・!

しっかりと塩味のついた豚バラで、豚の角煮のようにジューシーです。お肉も柔らかくて食べやすい。脂がよく乗っていて、さっぱりとしたスープとの相性が抜群ですね。

上町 亜細亜食堂サイゴン 牛スジ

牛すね肉は豚バラよりサッパリ。少し硬めのコリッとした噛み応えが癖になります。

上町 亜細亜食堂サイゴン ブンボー麺

麺はつるっとした舌触りで、パスタに似ています。食べてみるとモチモチとした食感です。

サッパリとしているけれど食べ応えがあって、お腹にほどよく溜まるのでランチにピッタリ。麵をすすっていると、もやしが絡まってモチモチ・シャキシャキするのがたまりません。

お腹いっぱいになった?

セットメニューだけでもけっこう満足だね♪

でも、デザートは別腹ですよね。最後に期間限定のチョコナンを。

上町 亜細亜食堂サイゴン チョコナン

直径12cmくらいの小さなピザみたいな大きさです。ココナッツの粉が振りかけられていて、チョコレートはナンの中に練り込んであります。

上町 亜細亜食堂サイゴン チョコナン

食べてみると、生地にモチっと弾力があり、お腹にたまります。甘いチョコレートがほどよく生地に馴染んで、チョコレートのお餅を食べている感覚

牛乳と卵が混ざった生地だから、甘すぎない優しい甘さ。

ずっしりしてるからひとりでも食べきれるけど、2人で半分ずつがオススメ!

和食・洋食・中華のどれも飽きてしまったときには、亜細亜食堂サイゴンでエスニックを試してみませんか♪

その他の口コミ

口コミでも色んな味のナンや、窓から見える世田谷線のローカル感、家族でも過ごせる親しみやすさが人気です。

亞細亞食堂サイゴンに行く前に知っておきたい4つのこと

上町 亜細亜食堂サイゴン 内観

アジアンフード店って、ベトナム料理やタイ料理が好きな人以外はあまり馴染みがないですよね。

でも亜細亜食堂サイゴンはとっても親しみやすいお店だから、エスニック料理初心者でも入りやすいよ!

そこでお店に行く前に知っておきたいことをご紹介しますね。知っておきたいことは4つ。

1.ひとりでも、複数人でも立ち寄れる
2.のんびり・ゆっくり時間を過ごせる
3.世田谷線を眺めつつローカル感を楽しめる
4.テイクアウトやデリバリーがある

ひとりでも、複数人でも◎

ひとりでもいいし、仲の良いお友達と飲んだり、家族でご飯を食べに行くのにピッタリだにゃ!

亜細亜食堂サイゴンは、ひとりでもお友達と2人でも、複数人でも立ち寄れる気軽なお店。家族連れでも来やすいアットホームな空間です。

座席数も75席とそれなりにあるので、複数人だからという理由で断られることも無し。

どんな人と一緒に来ても、エキゾチックな店内に癒されること間違いなしです。

のんびり・ゆっくり、くつろげる

亜細亜食堂サイゴンはのんびりとランチや夕食を食べられるお店。

平日の昼間でもお客さんが多いお店ですが、座席数も多いので急ぐことなく、ゆっくり食事やおしゃべりも楽しめます。

世田谷線をのぞむローカル感を♪

なんといっても窓からのぞむ世田谷線のローカル感には癒されちゃうよね!

亜細亜食堂サイゴンのすぐ横に世田谷線が通っているのもポイント。

ベトナムのランタンなどで飾られたアジアなムードたっぷりの雰囲気なのに、世田谷ローカルを満喫できる贅沢な時間を過ごせます。

ベトナムムード×世田谷ローカル、お試しあれ♪

テイクアウト・デリバリー有り!

テイクアウトやUber Eats・出前館のデリバリーも実施中です。お弁当は600~850円くらいで種類も豊富。

・パクチー餃子弁当(600円)
・チャーハン弁当(800円)
・鶏もも唐揚げ弁当(650円)
・豚生姜焼き弁当(700円)
・ガパオ風弁当(800円)
・チキンライスコムガー弁当(850円)
・旨辛マーボー豆腐弁当(650円)
・カレーナン弁当(750円)

の8つから選べます。忙しくてごはんを作るのが面倒なときや、お家でお店の味を食べたいときに!

営業時間/アクセス/HP/SNS

住所〒154-0017 東京都世田谷区世田谷3-3-5
電話番号03-3420-5581
アクセス東急世田谷線上町駅より徒歩1分
営業時間月~金 11:30~15:30(L.O.14:45)17:00~23:00 (L.O.22:30)
土日祝 11:30~23:00 (L.O.22:30)
※現在は20:00まで営業
定休日月曜日
予算1,000円~1500円前後
Instagramsaigonkamimachi
Twitter@KamimachiSaigon
Facebook@saigonkamimachi  

まとめ

たまには少し変わったお店で、ふだん食べないようなものも食べたいですよね。

亜細亜食堂サイゴンは、アジアンな雰囲気×世田谷線のローカル感×エスニック料理に触れられる楽しいお店です。

家族や友達で、もちろんひとりでもフラッとお訪ねしてみては?

The following two tabs change content below.

ありさ

街探検が大好きな27歳。一眼レフを片手に知らない街を探検しては、入ったことのないカフェや雑貨屋さんを巡っています♪ローカル情報やカフェ探訪、雑貨屋さん巡りを専門に執筆するライターとして活動中。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

街探検が大好きな27歳。一眼レフを片手に知らない街を探検しては、入ったことのないカフェや雑貨屋さんを巡っています♪ローカル情報やカフェ探訪、雑貨屋さん巡りを専門に執筆するライターとして活動中。

コメント

コメントする

目次
閉じる