公式Instagramでも世田谷の魅力を発信中!

【桜新町】カフェラ・ボエム(Cafe La Boheme)でランチセットを実食♪

ありさ

せたさーん、ちょっと遅いお昼ご飯を食べたいと思うんだけれど、もう14時過ぎ!まだランチを食べられるお店って知ってる?

せたさん

それなら桜新町のラ・ボエムがおすすめだにゃ♪15時までランチタイムだから間に合うにゃ!

桜新町駅の西口から出ると西口の真ん前にイタリアンレストラン・カフェのラ・ボエムがあります。

今回はちょっと遅めのランチをしに、ラ・ボエムを訪れてみました!

ありさ

早速行ってくるよ♪レッツゴー!

せたさん

にゃにゃ!!

目次

ラ・ボエムとは?外観・内観・メニューを紹介

こんな人におすすめ

・「駅からすぐのカフェ、レストランを探している」
・「美味しいイタリアンを食べたい」
・「ペットも一緒に楽しめるお店を探している」

ラ・ボエムは桜新町駅から徒歩1分のカジュアルなイタリアンレストラン・カフェです。

都内に11店舗、愛知県に1店舗あり、家族連れからカップル、お友達同士でも楽しめるお店です。

お店の外観はこんな感じ♪

桜新町 ラ・ボエム 外観

入り口付近にはメニューの一覧表も置いてありました。

桜新町 ラ・ボエム 看板

前菜やサラダ、スープやピザ、パスタなど、たくさんの種類のメニューがありますね!

私が訪ねたのは15時ちょっと手前。

ぎりぎりのランチタイムでしたが、ランチのメニュー一覧もお店の外に置かれていました。

桜新町 ラ・ボエム メニュー

入り口のドアを開けると店員さんが店内へ案内してくれました。

ありさ

店内の雰囲気は、中世ヨーロッパをイメージしているんだって!

桜新町 ラ・ボエム 店内

すこし暗めの店内で、照明は仄明るくリラックスできます。

桜新町 ラ・ボエム 照明

私が案内されたのはカウンター席でした!

せたさん

カウンター席はこんな雰囲気だにゃ♪

桜新町 ラ・ボエム 店内

ウッディーで木の温もりの感じられるカウンターですね!

カウンターの上にはおしゃれなトマト缶がありました。

桜新町 ラ・ボエム トマト缶

カウンター席の向こう側は厨房がよく見え、調理している様子を眺められます。

ありさ

わ!奥のほうにはピザ窯があるっ!

桜新町 ラ・ボエム ピザ窯
ありさ

おいしそうな匂いが漂ってきて、お腹が空いてきたよ・・・!


一方でテーブル席はこちらです。

桜新町 ラ・ボエム テーブル席

円卓と四角形のテーブルがあり、座席はイスとソファどちらもありました。座席数は全部で95席あるので、広々としています。

奥にはたくさんのワインも。

桜新町 ラ・ボエム ワイン

ラ・ボエムはワインの種類が豊富で、全部で21種類ものワインがあります。

せたさん

ワイン好きな人にはおすすめなお店だにゃ♪

ラ・ボエムのメニュー

席に着いたらさっそくメニュー選びです!

今日は遅いお昼ご飯を食べるために、ランチメニューを見てみました。

ありさ

メニューは次の通りでした♪

桜新町 ラ・ボエム メニュー

ランチメニューのメインはパスタあるいはピザでした。

桜新町 ラ・ボエム メニュー

ランチはメインをパスタかピザの中から自由に選んで、サラダ・デザート・ドリンク・スープなどが付きます。

ランチセットはA/B/Cの3通りがあります。

  • ランチAセット(サラダ、バゲット、スープ、ドリンク付き)・・・メインメニュー+350円
  • ランチBセット(サラダ、デザート、ドリンク付き)・・・メインメニュー+350円
  • ランチCセット(サラダ、ドリンク付き)・・・メインメニュー+250円

今回はランチBセットを選びました。

ドリンクはコーラ、メインはパスタの小海老とマスカルポーネのトマトソース(1,200円)です。

せたさん

マスカルポーネとはイタリア原産のクリーム・チーズのことだにゃ~

オーダーをした後、店員さんがソフトドリンクのコーラを持ってきてくださいました!

ありさ

ちょっと飲みかけちゃったけど、これです♪

桜新町 ラ・ボエム コーラ

ちなみに無料サービスの飲み物は水か炭酸水を選べます。今回は炭酸水を選びました。

桜新町 ラ・ボエム ドリンク

炭酸水のボトルがワインボトルのようで、とってもおしゃれです♪

せたさん

コーラに炭酸水に、シュワシュワする飲み物ばかりだにゃ!!

ありさ

てへへ♪

すこしすると、前菜のサラダが運ばれてきました。

桜新町 ラ・ボエム サラダ

サラダにはフレンチドレッシングがたっぷりかかっていたので、最後までシャキシャキと楽しめました!

桜新町 ラ・ボエム サラダ

次に運ばれてきたのは、小海老とマスカルポーネのトマトソースです。

桜新町 ラ・ボエム パスタ
ありさ

トマトソースと海老の香りがとてもいい匂い!

桜新町 ラ・ボエム パスタ

まずは一番上に乗ったマスカルポーネから。

ありさ

ん!ヨーグルトみたいに爽やかでほんのり酸味があるね!

桜新町 ラ・ボエム マスカルポーネ

お次はエビを!

桜新町 ラ・ボエム 海老
ありさ

エビもプリッとしていて、いい食感♪

トマトソースを絡めたパスタとマスカルポーネの相性は抜群。

海老の出汁が効いた濃厚トマトソースはマスカルポーネの酸味と一体になり、爽やかさとクリーミーさの両方を感じられます。

桜新町 ラ・ボエム ティラミス

そして最後はデザートのティラミスです!

デザートは軽い口直しにぴったりの一口サイズ。

ありさ

お腹いっぱいになりつつある時のデザートには最高のサイズ感だね♪それでは、いただきます!

桜新町 ラ・ボエム ティラミス

ティラミスはスポンジにしっかりと珈琲の味がしみ込んでおり、大人の味です。

ランチセットは全体的にボリューム感があって、女性でも男性でも満足できるくらい。

「甘いスイーツも食べたい!」という時にはデザート付きのランチセットを頼むのがおすすめです。

その他の口コミ

SNSでも「雰囲気がいい」、「遅くまでやっているので助かる」といった口コミを見られました!

ラ・ボエムに行く前に知っておきたい3つのこと

ラ・ボエムに行く前に知っておきたいことは3つ。

  • ランチタイムは11:00~15:00
  • ペットもOK!
  • 18:00以降はチャージあり

さっそく、1つずつチェックしてみましょう♪

ランチタイムは11:00~15:00

カフェ ラ・ボエムでのランチタイムは11:00~15:00です。

15:00ぎりぎりまでオーダー可能なため、遅いランチもゆっくり取れます!

ありさ

私がお店に入った時間は15:00の5分前くらいだった!でもランチできたから助かったよ♪

せたさん

駆け込みランチにゃ!!

ペットもOK!

ラ・ボエムはペットも可能なレストラン。

ワンちゃんとのお散歩途中でも一緒にカフェやランチ、ディナーの時間を楽しめます。

ただし、ペットもOKなのはテラス席のみの点に注意しましょう。

18:00以降はチャージあり

ラ・ボエムでは18:00以降は1人につき最低800円の飲食代が必要です。

ディナーで18:00以降に訪れる時には、予算を考える時に頭に入れておくと安心ですね!

せたさん

事前に知っておけば、行った時にも慌てないにゃ♪

営業時間/アクセス/HP/SNS

住所〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2丁目9−2
電話番号03-5426-0922
アクセス桜新町駅から徒歩1分
営業時間11:00~26:00
定休日なし
公式HPカフェ ラ・ボエム

まとめ

ラ・ボエムに行ってみて、一番印象に残ったのはお店の雰囲気でした!

店内にはバーカウンターがあったり、カウンター席からは厨房が見えたりと、大人な雰囲気でランチ・ディナー・カフェタイムを過ごせるお店です。

ありさ

カジュアルな雰囲気のお店だから、お友達と行くにはぴったりだと思う♪

せたさん

訪ねた日もお友達同士で来ている人が多かったにゃ!

桜新町駅を出てすぐのカフェ・レストランなので、気分転換にぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

The following two tabs change content below.

ありさ

街探検が大好きな27歳。一眼レフを片手に知らない街を探検しては、入ったことのないカフェや雑貨屋さんを巡っています♪ローカル情報やカフェ探訪、雑貨屋さん巡りを専門に執筆するライターとして活動中。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる