公式Instagramでも世田谷の魅力を発信中!

【千歳烏山】ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)でいただくブルーベリータルト|wifi電源ありカフェ

ムスティッカピ―ラッカ、食べたことある!?

何の呪文だにゃ?

じゃあ、ムスティッカピ―ラッカ食べに行こう♪

世にも珍しいムスティッカピーラッカが食べられるお店は千歳烏山にあり!

今回はROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店をご紹介いたします。

千歳烏山駅周辺のケーキ情報が10店舗分チェックできる!まとめ記事もおすすめですよ♪

目次

ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店とは?内観・外観をご紹介

千歳烏山駅西側改札から北に進むこと1分。

大きいガラス窓と黒い看板が目印の ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店 。

wifi/電源も完備され、テーブル幅も広いためテレワークやPC作業にもおすすめですよ。

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店外観
ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店内観

ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)って聞きなれないにゃ??

フィンランド発祥の北欧を中心に展開しているコーヒーチェーン店です。

2021年7月現在、日本国内に3店舗展開中。今月には麻布十番店がオープンしたばかり!

国内・アメリカ大手のコーヒーチェーンとは違う、ゆったりとした世界観のあるインテリアや独自性の高いメニューが魅力的です。

椅子がチェックだったり、机も大理石調だったり…かわいい♪

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店内観

内観も北欧感満載♪可愛いでしょ♪

北欧行ったことあるの?

・・・・

ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店のメニューを紹介

本場北欧のスイーツが堪能出来るとあって、若い女性を中心に盛況のROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店。

ここではスイーツメニューをご紹介します。

ムスティッカピ―ラッカとは?

冒頭のムスティッカピーラッカはブルーベリータルトの名称です。

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店メニュー

ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)の看板スイーツで、午前中に売り切れてしまう日もあるんだとか!

ブルーベリータルトかぁ~!爽やかだにや!

フィンランドはブルーベリーの一大生産国で、夏場には至る所でブルーベリーが収穫できます。

ブルーベリータルトをはじめブルーベリーのメニューはフィンランドの「おふくろの味」として浸透しているそうです。

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店食事

ん・・・僕の知っているタルトじゃないにゃ

タルト生地にしっかりブルーベリーが混ぜ込んで焼きこんであるのが特徴だよ

どんな味か気になるにゃ~

日本では、タルト=タルト台の上にフルーツが乗ったものがメジャーなのであまりなじみのないフォルムですね。

続いて、他のスイーツもチェックしていきましょう!

定番メニュー・ケーキのラインナップ シナモンロールがいちおし♪

チーズアントルメ(チーズケーキ) 単品¥600/ドリンクセット¥550

ブルーベリータルト 単品¥550/ドリンクセット¥500

チョコレートケーキ  単品¥550/ドリンクセット¥500

本日のケーキは3種類!イートインではソースをかけて提供されます。

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店食事

フィンランドのメニューはベリー・ハーブ・スパイスが活きた、ほんのり甘い優しいテイストのメニューが多いです。

季節限定メニューもオリジナリティあふれて毎回評判です。

普段見聞きしないメニューは想像力をかきたてられるね!

夏のメニューもおいしそうだにゃ

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店メニュー

シナモンロールも ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー) の代表メニュー。

甘さは控えめで生地に練りこまれたカルダモンがフワッと薫る、フィンランド流シナモンロールですよ。

おっ、こちらも食べてみたいにゃ~

ブルーベリータルト

ブルーベリータルト ドリンクセット¥500でいただきます!

コーヒーは浅煎りで、どんなメニューも邪魔しないさっぱりテイスト。

正方形のケーキのカット面からはブルーベリー!!

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店食事

上部のクランブルはかなり甘め。シャリシャリ食感が楽しく、どんどん食べてしまいます。

穏やかなしっとりとした風味で、甘さ・酸味も控えめ。ジューシーなブルーベリーエキスが口の中に広がります。

ソースもかかっているし、結構甘いよね

タルトの中身はどんな味かにゃ

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店食事

ブルーベリーのエキスはんぱない!

ブルーベリーの粒が一つ一つしっかりしており、プチュッと口で弾みます

ブルーベリーエキスを充分に含んだタルト生地はさっぱり風味。ほのかなヨーグルトのような乳風味を感じる、ホロッとしっとりした不思議な食感。

クランブル・タルト台とは対照的な存在で、甘さをうまく中和しています。

はじめの食感だぁ

おからとか、水切りヨーグルトっぽいかなぁ??

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店食事

口コミ

「軽くて食べやすいスイーツ」「北欧の世界観に浸りにくる」

若い女性を中心にスイーツの投稿が多い印象です。

見た目よりも軽い食感のスイーツメニューは、女性にとっては嬉しい誤算ですね♪

店舗数が少ないこともあり、フィンランドメニュー・期間限定メニューを求めて遠方からいらっしゃる方も多いようです。

これからますます人気でそうにゃ

店舗情報/営業時間/HPなど

住所東京都世田谷区南烏山6-4-7  プラザ六番館101
営業時間9:00~20:00
定休日なし
アクセス千歳烏山駅 徒歩1分
HPROBERT’S COFFEE
Instagramrobertscoffee.tokyo
facebookRobert’s Coffee TOKYO AREA / ロバーツコーヒー東京エリア

ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店 に行く前に知っておきたい2つのこと

  • 目的に合った入店時間をチョイス
  • スイーツは販売時間にご注意!

フィンランドのカフェは”家族や親しい人とゆったり過ごす場所”です。

ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー) 千歳烏山店も、友人と集まったりゆったり過ごす方が多く席の回転は良くありません。

wifi電源も完備しており、黙々作業する方もいるため、一人がけの席も埋まりがち。

土日の昼以降は特に混雑しイートインできないこともあるので、席が空くのを待つために時間にゆとりを持って訪問するかテイクアウトが良いでしょう。

朝早い時間はお客さんも少なく狙い目にゃ!

午前中は近所の方のモーニング利用、作業をする方の割合が多いので店内で静かに過ごせます。

ブルーベリータルトをはじめ、午後には完売するスイーツも多いため、スイーツを狙って訪問する際は早めの来店がおすすめです。

まとめ

ROBERT'S COFFEE(ロバーツコーヒー)千歳烏山店内観

ゆったり空間が魅力的な ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー) 千歳烏山店。

ブルーベリータルトやシナモンロールなど、フィンランドを身近に感じるメニューを是非楽しみに来てくださいね!

The following two tabs change content below.

おちぃ

鉄道と音楽をこよなく愛する世田谷区民。鉄道情報とおいしいもの巡りが日課。毎日がんばる皆さんに、ほっとひと息つけるスポットを紹介します!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる